株式会社シベスピ 従業員ブログ

シベスピの社員ブログ。技術・想い・経験沢山書いていきます!

私のタスク管理の方法

シベスピに入社してから、もうすぐ1年が経とうとしています。
時の流れって早いなーとしみじみ感じているHirokiです。

さて今回は、私が普段行っているタスクの管理方法を書いていきたいと思います。
元々は他の方がやっていた方法を聞いて実践していきながら自分なりにアレンジしたものになります。

タスク管理が上手くいかず締切を過ぎてしまう、依頼されたものと違う事をやってしまうといった方の参考になれば幸いです。

方法は単純で、自分に依頼される業務をメモ帳やエクセル表に書き出す(可視化する)だけです。
タスク管理ソフト等を使っても良いと思います。

可視化する際に私が記載している内容としては、依頼日・依頼内容・目的・ゴール(依頼者が求めているもの)・締切を書いています
ゴールに関しては、依頼者と齟齬がないよう事前に認識合わせをしてから作業に取り掛かります。

これらを怠ると、依頼が複数あったときに締切を過ぎてしまう、依頼自体を忘れてしまう、また、別の作業を行っている間に依頼内容がうろ覚えになり、依頼者が求めていたものとズレた作業を行ってしまう、といった事態に繋がります。

またタスクを書き出した後にタスクを実施していきますが、その進捗状況を朝・昼・夕の1日3回書くようにしています。
進捗状況を書いて置くことで、作業内容がゴールとズレていないか、締切までに間に合うか等を確認しながら作業を進めることが出来ます。
その他にも作業完了後に、指摘された点・反省点・今後の対策方法等も書いておき、同じ過ちを繰り返さないよう気をつけています。
この方法を実施する事で、作業漏れ・スケジュール遅延等はほとんど起こしていないです。(今のところは)

タスク管理が苦手な方は是非一度試してみてください。