株式会社シベスピ 従業員ブログ

シベスピの社員ブログ。技術・想い・経験沢山書いていきます!

RaspberryPiでスマートミラーを作ってみた

こんにちは。日笠です。最近のマイコンの進化は早いものですね。しかも安価に手に入るようになってきました。
さて、今回はRaspberryPiを使ってスマートミラーっぽいものを作ってみようという記事です。

f:id:chivsp:20210820180158j:plain
完成_表

はじめに

RaspberryPiとは

Wikipediaによると「Raspberry Piラズベリー パイ)は、ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ。」とのこと。
一言で言うと、小さなコンピュータですね。

スマートミラーとは

正しい名称か分かりませんが、最近は多くの企業様が開発を進めているとのニュースもちらほら出てきました。
名前から想像できる通り、スマートフォンの鏡版ですね。市場価値もまだありませんが、将来的にはAR(Augmented Reality(拡張現実))要素と組み合わせれば、面白い世の中になりそうだなぁと思っています。

実現方法

今回はそれっぽいものができればよいと思ったので、マジックミラーと小型モニタで実現させます。タッチパネル機能はありません。

マジックミラー

マジックミラーは、良く刑事ドラマの取調室で見るやつです。片側からは鏡、反対側からは中の様子が見える不思議な鏡です。原理は割愛しますが、現象的には下記のようなことが起きています。

f:id:chivsp:20210820175248p:plain
マジックミラーの現象

明るい側からは鏡に見えます。

この現象を利用して、スマートミラーを作ります。↓こんな感じ。

f:id:chivsp:20210820175406p:plain
マジックミラーの応用

これで、表示したい部分だけを明るい色(白など)、それ以外の部分は何も表示しなければ(黒で表示)、スマートミラーの完成です。

作成方法


必要なもの

  1. 小型モニタ
  2. マジックミラー
  3. RaspberryPi
  4. microSD
  5. やる気

ハード面

モニタとマジックミラー

画面部分を作成します。やりたいことは、マジックミラーとモニタをぴったり貼り付けることです。あんまり高価なものを使うと、作りがしっかりしていて分解しにくいので、安価なモニタを購入しました。

f:id:chivsp:20210820175624j:plainf:id:chivsp:20210820175631j:plain
安価の小型モニタ

まずは、小型モニタを分解。

f:id:chivsp:20210820175756j:plain
分解後のモニタ

専門知識はありませんが、なんとなく見れば分かるものですね。スピーカーはいらないから外しちゃいました。


マジックミラーとモニタを入れる木枠の作成

サイズやら測って、DIYです。人感センサーも使いたかったのですが、手に入らなかったので断念。。

f:id:chivsp:20210820175921j:plain
サイズ測定

完成↓(裏側は不細工ですが、壁に貼り付けたら見えないし良しとします。)

f:id:chivsp:20210820180127j:plain
完成_裏側

ソフト面

OS

RaspberryPi OS(昔はRasbianだった気がする)にしました。
インストール方法は割愛します。

Magic Mirror

オープンソースで開発されているMagicMirror² を利用させていただきました。
githubhttps://github.com/MichMich/MagicMirror#modules
ドキュメント:https://docs.magicmirror.builders/

ドキュメント通りにコマンドやらソースをいじれば、OKです。

完成

色々不格好な部分はありますが、それっぽいものはできたので満足です。

f:id:chivsp:20210820180158j:plain
完成_表

スマートミラーの撮影って難しい。。鏡なので、どうしてもカメラが映ってしまいます。

今後の需要(妄想)

最初にも申し上げた通り、ARと相性がよさそうです。

カメラと画像処理を合わせた服シミレーション

自分自身が映ったモニタに、服を上から貼り付けるというものがどこかの服屋さんでありましたが、これを鏡にするという案です。モニタより鏡の方が遅延も少なく、違和感がなくなるのではないかという妄想です。

ヨガやダンススタジオでの映像出力

ヨガスタジオやダンススタジオは、1面を鏡にしてインストラクターや先生が前で指導していますよね。
レッスンを映像で保存してしまい、鏡に直接映像出力していしまえば、インストラクターの人件費がかからないという妄想です。
インストラクターによって教え方が変わることもありません。

最後に

コロナ下で、外出の制限がされる世の中となりましたが、新しいことを始めるチャンスだと私は思ってます。
趣味で初めて見たことが、どこかのビジネスチャンスだったりするのかも知れません。今後もどしどし新しいことにチャレンジしていきます!
そんな仲間が集まってくれると嬉しいです。

久しぶりに

こんにちは。

鈴木です。

先日非常に懐かしいことをしました。それはフルコートで11対11のサッカーです。

学生の時に社会人チームに所属しており、その時以来なので4年ぶりになります。

 

4年ぶりの衝撃

まず心肺機能の低下が酷かったです。

その日の試合は15分×4本で15分やったら休憩があったのですが、試合が始まって5分で今日は倒れるかもしれないと思いました。

昔は45分動けたところ5分で身体の危険を感じるほど衰えているとは、正直参加したことを後悔しました。

もう一つサッカーができないんです。

これほんとにショックでした。ある程度スキルは落ちてると想像していましたが、その想像を軽く超えてきました。基礎ができない。

頭ではわかっていてもその通りに動かない。

出来ないんです。さらに頭も回らないんです。状況に合わせて判断して動くまで時間がかかりすぎる。

悲しかった、、、

しかし、結局は楽しかったですね。

久しぶりにボール追っかけて、蹴って、走って。

やっぱりサッカーは楽しいなと改めて思いました。

機会があればプレイしたいと思いました。

また、日々の運動不足を痛感して少しでも身体を動かさなくてはいけないと感じております。

次プレイするときは今回より良いプレイをできるようにしたいと思いました。

f:id:chivsp:20210906094714j:image

 

 

田中のプロフィール

はじめまして。田中と申します。7月に管理部として入社いたしました。
デスクは皆様と離れていますが気軽に話しかけていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

生年月:1996年11月
出身地:東京都
趣味:書道、スノーボード、カメラ、韓国ドラマ鑑賞

経歴

高校まで

私の人生の大半を占めている書道についての話がほとんどになります。

6歳から地元で有名な書道教室に通い、大学時代まで毎年全国大会に出場し青春を捧げていました。全国一位の受賞経験もございます。平日と土曜の夜+月一で日曜に朝から晩までの練習があり、習字を習っている人の中でもかなり本気でやっていた方でした。

これを言うと普段の字も期待されてしまうのですが、本気で書かない時はごくごく普通の字を書きますのでがっかりしないでください。

中学ではバレーボール部に所属し、練習に明け暮れていました。書道と勉強と部活の両立をどうしていたのか今では記憶にないほど忙しかったです。

その影響もあり、高校では書道に専念するため、天文部の幽霊部員をやっていました。高2の時に自ら書道部を起ち上げ、文化祭では友達を引っ張ってきて、裏方含め20人規模の書道ガールズパフォーマンスを披露しました。

大学

大学では経済学部で、財務会計のゼミに入りました。
4年間、アルバイトはスポーツジムでインストラクターの端くれをしていました。
この頃からスノボにハマり、大学時代は毎年5~6回雪山に行っていました。
ゼミ、サークル、遊び、バイトと充実した楽しい毎日を過ごしておりました。

社会人

大学卒業後は、某携帯ショップで窓口接客業務を2年半経験しました。
ご年配のお客様が多い店舗のため一つ一つの接客が長く、雑談力が身についたのではないかと思います。身内から料金プランや操作方法を聞かれることが多いので、この経験はとても役に立っています。

そしてこの度ご縁があり、シベスピに入社させていただく運びとなりました。
佐藤さん、システム部の皆さんを陰から支える存在になりたいと思います。

一言

おすすめの韓ドラ教えてください♪

夢のままで終わっていませんか?

こんにちは。鈴木(3世)です。
今年兄が結婚したのですが、お嫁さんと私の名前の読みが同じで、家族内で呼び方問題が発生しています。

さて今回は、落ち込んでいた時に見た、とあるブログの言葉が心に響いたのでご紹介させていただきます。

「夢に日付を入れると予定になる」

この言葉を見て、夢は叶わないものだ、時間がない、自分にはできないと言い訳していた自分に気づきました。

例えば、ここに映画が見たい人がいるとします。
「~の映画いつか見たいなあ」と思うだけの夢のままでは、きっと行動に起こせず終わってしまうでしょう。
しかし、「いつまでに○○をする」という予定になると、夢は形を帯びてより現実的になります。

予定が決まれば手段が決まる

映画が見たいなら、いつどこで上映されているか調べて、いつ行くか決めるだけです。

予定が決まったらチケットを予約して、映画館までの行き方を調べればよいのです。
お金が足りなければ行くまでに節約して貯めれば良いし、時間が合わなければ有給を使えば良い。

試行錯誤して手段を確保できたら、後は実行に移すだけで夢だったものが叶ってしまいます。

でも、手段を間違えないで

努力の方向を間違ってはいけません。
よく調べずに上映していない映画館に行って、やっていなかったと帰ってきたり、節約もせずにお金がない状態で臨んだりしてはいけません。

もし、その日予定が叶わなかったとしても、別日にリスケすればよいのです。

そう考えたら、意外と夢を叶えるのは難しくないのかもと前向きになれました。

叶わない夢は予定にしよう!

夢は形が曖昧なため、うまくいかなかったときに「やっぱりな…」と諦めてしまいがちです。
予定なら、「この日ダメなら別日で!」「あの映画館なら上映しているかも!」など代替案が出てきやすいです。

小さな夢から少しずつ予定に変えていきましょう。

牧田のプロフィール

初めまして。
6月に入社いたしました牧田と申します。
よろしくお願いいたします。

プロフィール

生年月日 : 1997年7月22日
出身地 : 岡山県
趣味 : 寝ること,Youtubeを見ること

経歴

生まれは大阪ですが、幼少期に引っ越してからずっと岡山県で育ってきました。
大学時代にWebサイトのコーディングアルバイトを経験したことでIT系の業界を意識するようになりました。
大学を半期留年し、卒業後もしばらく就活せずにいたら、新卒枠の採用がすっかり終わってしまいました。
ですが、縁あってシベスピに未経験者枠として採用していただきました。
田舎から上京してきて感じたことはとにかくコンビニが多い!100m圏内にいくつもあってびっくりします。
ちなみにシベスピ本社がある池袋には、圧倒的にファミリーマートが多いです。

シベスピの研修を受けて

シベスピでは、未経験採用の場合2カ月間の研修を行います。
前半はSQLjavaのプログラミング問題を解き、後半でwebアプリケーションを作成します。
基本的に自分で調べ、自分で考える方針の研修のためかなり厳しい内容にはなっています。
私は研修中に問題に詰まったときは一度休憩を入れる、歩いてみるなどしてとにかく一度PCの前から離れてみるようにしていました。
すると自然と頭の中が整理されて今まで思いつかなかったことが思いついたりするので、悩んだ時ほど一度その問題から離れてみることをおすすめします。

入社してそろそろ2カ月ですが、日々自分の未熟さを感じています。
技術面でも社会人としてももっと成長できるよう頑張りたいと思います。

一言

もっと寝たい…

身の回りの整理整頓

私はアクティブではないのでひきこもることは構わないのですが、別にインドア派でもないので、さすがにもうこの生活に飽き飽きしております。

f:id:chivsp:20210810174109j:plain
柄にも無くアウトドアなことをしてみた


毎日ポテチを食べて昼寝ばかり、こういうのを怠惰と言うんですかね。

オススメの映画を教えてください。もう映像を観ることも飽きたので、別に観ないですけど、、

「掃除」も飽きた

「掃除」とは、汚れを取り除くこと。

例えば、掃除機をかける、トイレを磨く、風呂を洗う等々。
飽きたら汚くなるのですが、自宅に居すぎるゆえ今月はやり尽くした気がしています。

壁、床、扉、天井は入居したときからその色でしたか?
窓、網戸、サッシ、本棚、テレビに埃が溜まっていませんか?
冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、掃除機など機械のメンテナンスしてますか?
電子レンジ、ガス台、換気扇は油でベタベタしていませんか?
排水溝、エアコンの臭いは気になりませんか?
ベランダ、玄関は足跡だらけになっていませんか?

一度、徹底的にリセットしてみると気持ちが良いですよ。
目についたソレ、汚れてない?

リモートワークが増えた今、ぜひみなさんにも飽きるまで「掃除」をして欲しい!
そして本当なら、飽きないで定期的に「掃除」をして欲しい!笑

でも「片付け」をしろと怒られた

「片付け」とは、捨てる・整理すること。

パートナーと2人で暮らしています。
30年間ほとんど物を捨てたことが無いので、自宅の物の6割が私の物です。
家具家電を抜けば、8割が私の物。

「片付け」ができない!

全部、全部大切なんです…
いらない物を買ったわけじゃないんです…
プレミアなんてつかないけどもう手に入らないグッズ。
10年前に買った服だって着れるし、先日は15年前に買ったおもちゃが役に立ちました!

私が生きた証…と溜めに溜めてこの有様。

知ってますか?
貧乏な人ほど持ち物が多いらしいです笑

断捨離を決意

捨てる基準は、明確に決めませんでした。

今ここで手放したら悲しくなるものを残すと決めて、それを数年に渡り繰り返す予定。
多分あと8年くらいかかります笑

あと、入っているところが思い出せないものを手放す。
私は記憶力に自信があるので、記憶にないならいらない物なのかもしれません。


第1回断捨離の結果、私物の内1割くらいは物が減りました!
やったー!
が、かなり精神もすり減りまして、ポテチ食べて寝込みました。
(ちなみに当然整理も出来ないので、それはパートナーにやってもらうという、、)
(パートナーは「掃除」が苦手のためWIN-WIN)

これから気をつけることは、物を増やさないことです。
捨てる物(生贄)を決めてから、新しい物を買う。


私の「片付け」はまだまだ続きます……
飽きちゃダメだ!(白目)

K村のプロフィール

6月に入社いたしましたK村と申します。
よろしくお願いいたします。

プロフィール

生年:1997年6月
出身:茨城県
趣味:読書

2か月間の研修

私は未経験からのスタートだったため、2か月間の研修を経て入社しました。
学校の授業のように先生が講義を進めるといった形ではなく、調べたり講師に質問したりしながら期間内に課題を終わらせる研修です。
授業形式とは異なり、調べたいときに調べ、質問したいときに質問できるため、自分の理解度に合った進め方ができます。
とはいえ、進むにつれて課題の難易度は上がりますし、スケジュールに遅れる訳にはいきません。積極的に質問をして課題を終わらせていくことが突破のカギとなります。
研修前と比べると、プログラミングのスキルをはじめ、本当に色々身についたなあと感じます。

読書について

読書が趣味と書きましたが、読書家というわけではありません。
高校卒業以来まともに読書をしてこなかったため、このままではまずいと思い慌てて始めました。そのため、芥川賞直木賞より本屋大賞派ですし、そもそも本より漫画派です。
「文字を読むのが早くなる」、「想像力が豊かになる」といった効果に期待して、月2冊以上を目標に頑張っています。

一言

運動しないと!