株式会社シベスピ 従業員ブログ

シベスピの社員ブログ。技術・想い・経験沢山書いていきます!

おすすめマンガ紹介 『100日後に退職する47歳』

こんにちは。山田(2世)です。
今回は、Twitterで話題になっている漫画をご紹介しようと思います。
紹介するのは、『100日後に退職する47歳』という作品です。

100日後に〇〇する△△ とは

まず、『100日後に退職する47歳』というタイトルですが、このようなフォーマットの作品を初めて見られた方には衝撃だと思いますので、簡単に説明します。
『100日後に〇〇する△△』というタイトルは、元々は『100日後に死ぬワニ』というタイトルでTwitterに投稿された作品が発端となっています。
大きな特徴としては、通常の漫画のようにまとめて話が公開されるのではなく、現実の1日ごとに、1話公開、つまり1日分の話が投稿される形で公開されました。したがって、1話が投稿されてから現実で100日経過後、ワニが死ぬことが明言されている作品でした。
この『100日後に死ぬワニ』という作品は大きな反響を呼び、オマージュとして、多くの『n日後に〇〇する△△』という作品が産まれています。今回ご紹介する『100日後に退職する47歳』という作品も、例に漏れず、1日ごとに1話更新される形で話が進んでいきます。つまり、この作品の主人公も100日後に退職します。

あらすじ

続いて、簡単にあらすじをお伝えします。
この作品の主人公である47歳さん(作中でもそう呼ばれています)は、IT系の会社のサーバーエンジニアです。ただ、勤め先の会社はお世辞にも良い環境ではなく、様々な原因から退職を決意し、実際に退職をするところまでが描かれています。(このブログを書いている時点ではまだ完結していないので、どうなるかはわかりませんが)

魅力

この作品はIT系のエンジニア向けに描かれている作品だと思っています。というのも、現場での出来事が細かく描写されており、おそらく作者の方が実際に体験した出来事をエッセンスとして取り込んでいます。そのため、一つ一つの出来事に『ああ、こういうことあるよね』という共感を感じられる点が面白いところだと思います。
また、47歳さんは最終的に退職するという話の構成上、47歳さんを襲う悲劇は現実に起こりうるような出来事が多く、読者も落ち込んでくるようなものもあります。そこを含めて、エンジニアという職業をリアルに描いた良い作品だと思います。

下のリンクから1話~読むことができるので、ぜひ読んでみてください!
twitter.com