株式会社シベスピ 従業員ブログ

シベスピの社員ブログ。技術・想い・経験沢山書いていきます!

キーボードを作りました!

こんにちは。
社歴は胡蝶蘭と大体同じ、須田です。

f:id:chivsp:20190707175517j:plain
胡蝶蘭は今もとても元気です。

今回は、転職して一年経っての感想を書こうかと思ったのですが、キーボードを自作する機会があったので、そちらの話をします。

経緯

本厄の先輩と前厄の私。
折を見て一緒に厄払いか厄除けに行こうという話になりました。
その際、せっかく休みに出掛けるのだから、キーボードを作れるところに行こう!という話になり、秋葉原の遊舎工房様にお邪魔することになりました。

Lily58 pro を作る

店頭で先輩や店員さんに相談して、今回はLily58 proを選びました。
万年肩凝りには嬉しい分割キーボード!

こちらはキースイッチも簡単に取り換えられるとのことなので、クリック軸を選びました。
仕事で使用するつもりなので、あまりにうるさかったら静音のものに差し替える予定です……笑

キートップも選んで、工作スペースをお借りします。


f:id:chivsp:20190707181838j:plain

キットを広げた状態。
こちらは表面実装で、プリントされた基盤に部品を乗せてはんだ付けするだけでOKとのこと。
パーツを刺したり切ったりしなくて良いので驚きでした。


f:id:chivsp:20190707181926j:plain

フィルムみたい!と思ったら、この中にはダイオードが入っていました。楽しい。
内容物を確認したら、早速はんだごての出番です。


f:id:chivsp:20190707182031j:plain

向かいで先輩がはんだごてを操る図。
綺麗なネイルした人が電子工作してるのかっこいいです。(個人の感想です)


最初に、ダイオードをはんだ付けします。
親切な店員さんが、「なぜダイオードを利用するのか」などの理由も教えてくれました。


f:id:chivsp:20190707182056j:plain

これを


f:id:chivsp:20190707182240j:plain

こうです。
続いてソケットもはんだ付けします。


f:id:chivsp:20190707182311j:plain


f:id:chivsp:20190707182323j:plain

合計約120個のパーツを取り付けました!
学生時代ぶりのはんだ付け、とても楽しかったです。
何より、温度調整機能付きのはんだごてが快適で驚きました。
これを機に電子工作をやってみるのも良いかなと思いました。


f:id:chivsp:20190707185203j:plain

二つ並んだ部分にはんだを盛ってショートさせます。
はんだは金色の部分に流れるようになっているので少し難しかったです。。


f:id:chivsp:20190707182328j:plain

↑上手くいった方


f:id:chivsp:20190707185413j:plain

↑失敗した方

回路的には失敗ではないのですが、見た目が気に入らないこと、ありますよね。


f:id:chivsp:20190707182350j:plain

ProMicroを取り付けて、


f:id:chivsp:20190707182358j:plain

モニターも載せました。
だんだんそれっぽくなってきてテンションが上がります。


f:id:chivsp:20190707182403j:plain

ここまできたらいよいよキースイッチの取り付けです。


f:id:chivsp:20190707182409j:plain

四隅で位置をあわせて、


f:id:chivsp:20190707182416j:plain

こう。すごーい!
少し力がいるので親指が痛くなったりしましたが、それを加味しても想像より簡単でびっくりしました。

ここまでできたらキーマップを書き込む…のですが、その際に利用するスイッチを取り付け忘れていて1マス戻る。なんてこともありました。
無事キーマップを書き込めたら、キーがちゃんと動作するかを確認します。
私は一つだけキーがきかず、ちょっと悔しかったです……笑

少し修正を加え、無事全部のキーが動くことを確認できたので最後にいよいよキートップのとりつけです。


f:id:chivsp:20190707182421j:plain

最初に買ったセットだとちょっとキ―が足りなかったので、無刻印のものを買い足したりして、


f:id:chivsp:20190707182426j:plain

完成です!
上の黒いものが先輩の作成したもの、下のピンク色のものが私の作成したものです。
どちらもかわいい!

いざ(仕事に)導入

f:id:chivsp:20190713093626j:plain

※エンターキーは同じグループの方々から誕生日プレゼントにいただきました。インパクト。

薄々気づいていましたが、やっぱり結構うるさいですね!
静音軸を注文するか検討します。

使用感

作ったキーボードを一日使ってみましたが、両手を好きな位置に置けるのと、手を動かす範囲が広くないのでとても使いやすいです。親指でエンターが押せるのが結構嬉しい!
身体への負荷の軽減も感じられたので、作ってよかったなと思いました。
モニターのカスタマイズや、キーマップの書き換えもできるそうなので、これから色々試してみたいと思います!