株式会社シベスピ 従業員ブログ

シベスピの社員ブログ。技術・想い・経験沢山書いていきます!

シベスピ登山部 ~塔ノ岳編~

明けましておめでとうございます。
どうも、Hiroponです。

新年早々、登山に行ってきましたので、ブログに書きたいと思います。

今回行ったのは、神奈川県にある塔ノ岳という山です。
標高は約1491mです。
山頂からの景色が良いらしく、天気が良いと富士山もはっきり見えるとのこと。

今回は、幸いにも天気に恵まれたので富士山が見れそうです!

早速、書いていきます!

今回は、大倉~塔ノ岳山頂までの往復ルートにしました。
小田急線の渋沢駅からバスで大倉まで行ったところから登山スタートです。

大倉のバス停付近には、自然公園とかスポーツセンターがありました。
f:id:chivsp:20200113161904j:plain

登り始めにパシャリ。
f:id:chivsp:20200113162433j:plain
f:id:chivsp:20200113162521j:plain
f:id:chivsp:20200113162559j:plain

少し歩くと山道っぽいところに入りました!
f:id:chivsp:20200113162859j:plain
f:id:chivsp:20200113163355j:plain

こんな道を進んでいくと、、、
f:id:chivsp:20200113163549j:plain

大観望!
遠回りになるけど、景色が良いのかな?登り始めてすぐだけど・・・
「大」観望だし、きっと良いよね?
と思って行くことにしました!
わくわくしながら歩くこと十数分・・・

CAUTIONテープが貼ってある門が見える(笑)
f:id:chivsp:20200113164417j:plain
どうやら、先日の台風19号の影響で破損してしまったようです。

そして待望の大観望!
f:id:chivsp:20200113164436j:plain
f:id:chivsp:20200113164450j:plain
景色はまあまあ良いのだけれど、なんか思っていたのと違う(笑)
さっさと頂上を目指そうと思いました。

しばし歩くと山小屋を発見。
f:id:chivsp:20200113165231j:plain
年始でしたが普通に営業していました。

この山小屋を過ぎたあたりから、傾斜が急になって段々と過酷になっていきました。
f:id:chivsp:20200113165822j:plain
f:id:chivsp:20200113165836j:plain
こんな感じのところを延々と登り続ける。割とキツイ。

挫けず登っていくと、また山小屋が!
f:id:chivsp:20200113170631j:plain

さらに進むと、また山小屋が!
f:id:chivsp:20200113170646j:plain
どんだけ山小屋あるの(笑)

ここらへんから、山道が進化し、階段になる。
f:id:chivsp:20200113171219j:plain
f:id:chivsp:20200113171243j:plain
f:id:chivsp:20200113171300j:plain
登っても登っても階段なのは、肉体的にも精神的にも疲れますね。

途中、看板を発見。
f:id:chivsp:20200113171623j:plain
看板を見ると山頂までもう少しじゃないか!
残りの距離が短い看板には励まされます。

そして、後ろに控えるのはこの階段である。
f:id:chivsp:20200113171642j:plain
気合で登っていくと、、、

ででーん!
f:id:chivsp:20200113172233j:plain
山小屋です!(笑)

周辺の景色をパシャリ。
f:id:chivsp:20200113172722j:plain
f:id:chivsp:20200113172740j:plain
結構登ったので、周囲に遮蔽物が無くて、景色が良いですね!
でも、雲行きが怪しくなってきた。

少し休憩してから、登山を再開します。

f:id:chivsp:20200113173448j:plain
登っていくと段々と視界が白く、、、

f:id:chivsp:20200113173708j:plain
山頂までもう少しの所で霧が発生してきました。景色が、、、(涙)

悲しい気持ちで登っていると、ついに、、、!
f:id:chivsp:20200113174252j:plain
山頂に到着しました!

山頂の景色ぃぃぃ!
f:id:chivsp:20200113174509j:plain
f:id:chivsp:20200113174600j:plain
富士山どころか、なんにも見えない(苦笑)

山頂の景色が見れかったのは残念でしたが、もうひとつの楽しみである冬山でカップ麺を食べる準備をします。
f:id:chivsp:20200113180402j:plain
去年ガスバーナーを買っていたのですが1度も使えず、今回やっと使う事ができました。
思ったより早く沸く!便利!

f:id:chivsp:20200113180508j:plain
疲れた体に温かいカップ麺はしみますね~!
美味しかった!ごちそうさまでした。

1時間くらい休憩した後、来た道を戻りました。
同じ道を通ったので、下りは省略しますね!

往復で7時間くらい掛かりました。
そんな感じの、新年一発目の登山でした。
久々に登ったので疲れましたが楽しかったです。

昨年は土日が雨ばかりだったのと、台風19号の影響で山道の封鎖等があり、ほとんど登れなかったので今年は沢山登りたいですね!

それではまた!